断食

断食(だんじき、英語: fasting)とは、食物を断つこと。
一定の期間、全ての食物あるいは特定の食物の摂取を絶つ宗教的行為。現代では絶食療法(一般に言う断食療法)として医療行為ないし民間医療ともされている。 断食 – Wikipedia

 

 

 

 

病気で早死する若者増で「親が子の葬式」多発…空腹のなさ&食の西洋化で短寿命化

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です