オリーブオイル

オリーブ・オイル(英語: olive oil)、またはオリーブ油()は、オリーブの果実から得られる植物油である。 酸化されにくいオレイン酸を比較的多く含むため、他の食用の油脂に比べて酸化されにくく常温で固まりにくい性質を持つ(不乾性油)。オリーブ・オイル – Wikipedia

 

風味官能検査で味や香りに欠陥がひとつもなく、酸度が 0.8% 以下のものを特にエクストラ・ヴァージンオリーブオイルと呼びます。ただし、品質等級規格は IOC(国際オリーブ協会)の定めたもので、日本はこのIOCに加盟していないため品質等級規格に沿った製品表示でなくとも法的には何の問題もなく、日本のスーパーで「エクストラ・ヴァージンオリーブオイル」として売られていても、一部添加されているだけで全部がエクストラ・ヴァージンオリーブオイルとは限らないわけです。

それ以外にも、瓶詰した場所が生産国として表記することが可能なようで、安い外国産のオリーブオイルをイタリアに輸入してイタリア産と表記して日本で売られたりもしているようです。

Gaea,17 fl oz (500 ml) ¥1,350

 

本当に良いオリーブオイルを選ぶときは、最低でも以下の3点に気を付けましょう。

①遮光性のガラス瓶(ペットボトルは不可)に入っているか

②コールドプレス(低温圧搾)の表示があるか

③オーガニックのオリーブで作られているか

 

オリーブオイルについて解説されたサイトなどには、値段について(本物のエキストラバージンが安いはずがない等)も書かれていますが、専門家が調べたら百貨店や高級スーパーで売られている高い製品でもその多くが偽物だったという話もありますし、なにを信じて買えばいいのか、もう素直にラベルや業者を信じて買うしかないかと思います。

ちなみに私が使っているのは↓のイタリアのクレメンテ社のエキストラバージンオリーブオイル。国立公園で栽培されている有機オリーブを使って作られているとのことです。もちろんコールドプレス(低温圧搾)の表記があります。値段がかなり安いのが多少気にはなりますが、信じて使っています。(たまにドンキでさらに安くで売られていたりします・・・)

 

Bionaturae,25.4 fl oz (750 ml) ¥2,025

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です